本文へ移動
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
卒塾生がサツマイモ収穫ボランティアに
2021-11-06
カテゴリ:トピックス
今年度もコロナ禍でOBの活動が自粛されている中、共同農園でのサツマイモ収穫の時期がやってきました。
スタッフがすべて収穫してもよいのですが、卒塾生が「自然塾に来る機会」と「久しぶりの農作業体験」そして、「市村自然塾とのつながりを大切に」してもらいたい、との思いで、『Go back to 市村自然塾』を開催しました。
サツマイモ収穫
ただイモを掘るだけでなく、ツルを取り払うところからスタート。
イモを傷つけないように、手で探し掘り。楽しい宝探しですね。
土の中から出てくる出てくる。今年も豊作です。
「掘れた!」弟くんも大喜び!土の中からたくさんのサツマイモが!
大物を手にいい笑顔!なんだか、塾生時代にもそんな写真を見たような…。
収穫したイモはトレイに回収。大収穫をこの後塾舎まで手分けして運搬。
ラッカセイ収穫
ラッカセイも収穫してもらいました。チーム農園で育てていれば収穫したと思いますが、覚えているかな?
漢字で書くと『落花生』。地上で花を咲かせた後、土の中にもぐり実を付ける。改めて自然の不思議に感心した様子でした。
集合写真
2日間にわたり収穫したサツマイモの総量は、なんと『138kg』!大収穫です。マスクをしていても分かるくらい、みんなの笑顔があふれていました!
編集後記
今回の収穫ボランティアは、2日間、午前午後に分けた計4回のプログラム。合計11組のご家族が参加してくれました。18期卒塾生が多かったのですが、中には9期卒塾生も久しぶりに参加してくれました。
「なつかしい」「久しぶりに土に触れた」とみなさん喜んでくれました。
また、市村自然塾で農作業のお手伝いお待ちしています。
K.M.
TOPへ戻る