本文へ移動

第21期(2022年度)

3/6~11/27までの間、毎週末活動を行っています!
活動詳細はこちらでチェック!
RSS(別ウィンドウで開きます) 

7月30~31日 男子第11ステージ

2022-08-06
カテゴリ:男子ステージ
チーム農園で自分たちが育てた野菜を前に説明。少し緊張気味。
今回は『保護者参観デー』ということで、塾生たちが自然塾でどのような活動を行っているのかを保護者の方々に発表をしました。
今回も猛暑日となった日中ですが、土曜日は発表のためにチーム農園をきれいにしたり、前に出て本番さながらの練習をしたりし、日曜日に本番を迎えました。
塾生たちは保護者を前に緊張をし、声が出ないかと思いきや、なかなか堂々たる姿を見せてくれました。

7月30日(土) はじまりの集い ~塾頭の話~
「いよいよ保護者参観デー。これまでみんな成長しました。あいさつや礼儀、作業への取り組み。明日、保護者の前で成果を発表してください。入塾式の時に話した『3つの心と2つの力』もう一度思い出しましょう。1つ目、自然を大切にすること。自然塾に来て農作業をして、育てた野菜をおいしく食べました。しかし、それだけ達成とは言えません。自然の中で作業をし、何か変わりましたか?大切なのは自分から「野菜の世話をやりたい」と思うこと、そして、実際にやることです。初めて自分たちが育てた野菜を食べたときに感動したと思います。まずは興味を持つことが第一歩。そして、野菜だけでなく自然のいろんなものに広がっていくことが自然を大切にすることにつながると思います。」

 チーム農園作業
明日に発表を控え、やる気十分!「よろしくお願いします!」あいさつからスタート。
「すごい!でかい!!」農業指導の先生とスイカの食べごろをチェック。前回よりもさらに大きく!びっくり記録を狙うために、収穫は次回に持ち越し。
「見て!大きいでしょ!!」メロンが立派に育ちました。甘いのでしょうか?切って食べてからのお楽しみです。
この日も猛暑日…。汗が噴き出る中、雑草取りに集中。がんばってます!
トウモロコシの根元も逃さずチェック。小さな雑草もきれいにとりました。
「大物がとれたー!」誇らしげに立派な雑草を見せてくれました。
トウモロコシ全収穫。引っこ抜いて、畑をきれいに。
 チーム農園発表準備
チーム農園の発表に向けて、育てている作物の説明をまとめています。
本番さながら、順番を確認しながら、並んで発表の練習。声もしっかり出ています。
 夏野菜の収穫・看板つくり
チーム農園看板を完成させるメンバーと、明日の食材を収穫するメンバーに分かれて活動。
最後の仕上げとして集中して取り組んでいます。
「やったことあるよ!」指を打たないように釘打ちがんばっています。
共同農園でトウモロコシ収穫。翌日の保護者に食べてもらえるよう、一所懸命。
大収穫!トウモロコシだけでおなか一杯にならないかな?
7月31日(日)チーム発表
保護者を前にチームの紹介と1分スピーチ。1分スピーチではドキドキしながら振り返って時計を確認する塾生もいました。
「育てる野菜は…」チーム農園の発表がんばりました。
畑での発表。「ここではスイカを育てています!こんなに大きく…」実際に見せると保護者から「おお~」と驚きの声が。
「何か質問はありませんか?」保護者からの質問に対してもしっかり受け答えしていました。
発表終わりにメロンを収穫。「見て!枯れていたけれど、実はできていた!」最初の病気で枯れそうでしたが、ここまで頑張りました。
 おわりの集い ~塾頭の話~
「チームの発表、スピーチはうまくできましたか?練習通り行うのは難しいです。そんな中、みなさんの発表はよかったです。これから先、人前で話す機会が多くなります。今回の体験がためになるでしょう。
きっと、11ステージ活動はいつもとは違い、暑さや緊張からくる疲れがあると思います。コロナ感染予防はマスク手洗い消毒も大切ですが体調を整えることが大切です。疲れをとって体力回復しましょう。次回は3週間後です。元気な姿を見せてください。
 食事
チーム農園でとれたトウモロコシ。リクエストで焼きトウモロコシに。おいしそう!
こちら、Aチームのメロン。「?!なんとなく甘いキュウリ??」ツルが枯れてしまって完熟まで届かなかったようです。
「ん!甘い!メロンの味がする!!」Bチームの小型メロンは、メロンだったようです。皮の際まで食べていました。
【土曜昼食】
・麻婆茄子丼・サラダ
塾野菜→ナス、ピーマン、伏見唐辛子、キュウリ、タマネギ、ニンジン、キャベツ、トマト、ミニトマト、ニンニク
【土曜夕食】
・釜炊きご飯・野菜のポタージュスープ・夏野菜の天ぷら・薬味・冷やしそうめん
塾野菜→ナス、ピーマン、伏見唐辛子、タマネギ、ニンジン、トマト、ミニトマト、カボチャ、青じそ、ミョウガ、ネギ、自然塾そうめん、梅干し
※『自然塾そうめん』は、第7ステージに塾生たちが収穫したコムギから作られました。
【日曜朝食】
・釜炊きご飯・にゅうめん・野菜のホイル焼き・ご飯のお供いろいろ
塾野菜→ナス、ピーマン、伏見唐辛子、タマネギ、ニンジン、トマト、ミニトマト、カボチャ、自然塾そうめん、梅干し、味噌
【日曜昼食】
・夏野菜カレー・サラダ・ゆでトウモロコシ ・冷やしスイカ
塾野菜→ナス、ピーマン、伏見唐辛子、タマネギ、ニンジン、トマト、ミニトマト、カボチャ、キャベツ、キュウリ、トウモロコシ、スイカ
編集後記
今回のステージも炎天下の中、塾生たちは頑張っていました。チーム農園で自分たちが育てている作物を説明する姿は堂々としており、頼もしかったです。特に保護者からの質問に対しても臆することなく、答えていたのが印象的でした。
次回はチーム農園でも秋野菜の植え付けが始まります。これまで培ってきた知識と経験をもとに自分たちの力で世話をし、収穫にたどり着いてほしいです。
K.M.

7月23~24日 女子第10ステージ

2022-07-31
カテゴリ:女子ステージ
Webサイトで使用している写真はRicoh様よりご提供いただいた「WG-70」で撮影しています。ありがとうございます。
第10ステージが始まりました!
塾活動も折り返し、前半学んだことを生かしこの先も頑張っていきましょう!

土曜日、日曜日共に快晴!
外で活動するには暑い日でしたが、今ステージも一生懸命活動に取り組んでくれました。
土曜日は中津川に行き自然観察をし、戻ってからチーム農園作業を行いました。日曜日は室内で第11ステージに行う保護者参観デーの準備をしました。

7月23日(土) はじまりの集い ~塾頭の話~
「卒塾まで残り半分になりました。今回の第10ステージから第18ステージまで一泊二日になります。
次回の第11ステージはこれまでの活動を振り返ってみんなの前で発表してもらいます。人前で一言だけでなく長く発表出来る練習をしておきましょう。
今回第10ステージでは皆が楽しみにしてる川遊びがあります。私が子供の頃、夏になると川まで歩いて行き、泳いだり川岸近くで魚取りをしました。食べることよりも突くことが面白く良く川に行ってました。釣りもやりました。
ここ自然塾では中津川が近くを流れ、水に触れることが出来ます。最近川に直接入れるところが少なくなってきているので存分に楽しんでください。」

中津川自然観察
まずは準備体操!「いち!・に!さん!・し!」掛け声が河原に響きます。
水の冷たさに驚く塾生達。水をかけあい全身ビショビショ!!
「石をどかすから網を構えといて!」何か生き物はとれたかな?
「魚つかまえた!」「どれ??」とれた生き物を見にみんなが集まります。
オイカワ、カジカといった魚からサワガニやオタマジャクシがとれました!たくさん生き物がいる貴重なこの川の環境を守っていかなきゃいけないね。
川で遊んだ後は冷えたスイカが待っています!「おいしー!」自然と笑顔になります。
最後は生き物を川に逃がします。元気でね!バイバイ!
午後の塾活動
午後最初の活動は作文です。各自今まで学んだことこれからの目標を書いていきます。
一番暑い時間帯は作文で過ぎましたがまだ暑い!次はチーム農園作業!頑張って作業していこう!
まずは畑の確認から。夏野菜も収穫最盛期!今ステージでたくさん収穫出来そうです。
「スイカには追肥が必要だね」塾生達で全て計画が立てられるようになりました。
「雑草がいっぱい!」夏は2週間たっただけでたくさん雑草が伸びてきます。作物のためにも頑張って抜こう!
ポップコーンが倒れていました。「支柱を立てて誘引しましょう」先生に教えてもらいながら作業を進めていきます。
「これもとる?」病気の葉は取り除こう。声を掛け合います。
Aチーム、今回初めてエダマメを収穫出来ました!「無農薬のエダマメはすごい!」と先生もほめてくれたね!
Bチームはカボチャを初収穫!緑と白の2色!どうやって食べようか?
ステージテーマの振り返り
今回のステージテーマは「4sを心がけよう」です。4sを心がけどんなことを行ったか振り返ります。
スタッフと話し合いながらより深く振り返りをしていきます。
振り返りの発表は保護者参観デー当日のようにチームごとに前に立ち1人づつ発表しました。塾での活動だけでなく日常生活でも4sを意識出来るといいですね。
7月24日(日)~保護者参観デー準備~
保護者参観デーで発表するスピーチの原稿を作ります。皆頭を悩ませながら保護者に伝える言葉を考えます。
スピーチ原稿の次はチーム農園に立てる看板を作ります。まずは下書きから。
下書きが出来たらを仕上げていきます。「この色使おうよ!」完成までもう少し!
ついに完成!!看板を持って決めポーズ!発表の準備はバッチリだね!
夏野菜もそろそろ終わりが近づいて来ました。次は秋野菜の作付け計画を立てていこう!
「他のチームはどんな野菜を作るんだろう?」他チームも参考にしながら自分たちで作る野菜を決めました。
自由時間・共同場所清掃
トランプでババ抜きをしています!誰がババを持っているかな?
とても頭を使うボードゲーム。どうやらコツがあるようです。
自分で種から育てたスイカの観察に行きました。無事に育ってる?
収穫した野菜を持ち帰る準備をしています。家で食べるのが楽しみだね!
収穫出来た野菜を手に記念写真!みんなの努力の結晶だね!
自分達で使った場所は自分達で掃除しよう。あわが残らないように皆で流してね!
ベランダに直射日光が当たってやけどしそうに熱い!そんな中キレイに雑巾がけ!
洗面所の鏡もピカピカに!4sもバッチリだね!
おわりの集い ~塾頭の話~
「皆の願いが通じるようになったのか、2日間とも天気が良く計画したことが出来て良かったと思います。昨日の朝の集いで昔の川遊びの話をしましたがその時に話したハヤ、カジカ、サワガニを捕まえられたのは私も懐かしくなりました。河原でスイカを食べたのも楽しいイベントでした。
チーム農園の作物もカボチャ、エダマメがたくさん収穫出来ました。無農薬で立派に育ったことも柳川先生も喜んでほめてくれました。
次のステージは保護者参観デーです。皆の自慢出来ることがたくさんあると思います。大事なことは大きな声で発表することです。いつもの2倍くらいの大きさで話す様にしてください。
これまでの前半の活動で皆一人一人の評価を我々スタッフで点数を付けました。後半頑張って欲しいことも記入してあるので確認して活動していきましょう。後半ステージではこの点数がアップするように目標を立て参加してください。
食事
配膳も塾生で行います。机の消毒もしっかり行おう!
献立の紹介です。今回の食事も塾で取れた食材がたっぷり使われています。
採れたての野菜はおいしいね!皆、夢中になって食べていました。
【23日朝食】・夏野菜カレー、サラダ
塾野菜→ミニトマト、トマト、キャベツ、ジャガイモ、ナス、ピーマン、ニンジン
【23日夕食】・釜炊きご飯 ・コーンスープ・伏見唐辛子の肉詰めフライ・タマネギニンジン巻フライ・ナスのロール巻・千切りキャベツ・ニンジングラッセ・ゆでエダマメ
塾野菜→ナス、伏見唐辛子、ミニトマト、キュウリ、ヤングコーン、キャベツ、ニンジン、アオジソ、バジル、タマネギ、ニンニク
【24日朝食】・枝豆ごはん、ロールキャベツ味噌汁、焼きナス、ご飯のお供色々
塾野菜→キャベツ、ニンジン、タマネギ、ナス、ジャガイモ、味噌、梅干し、バジル、オカヒジキ
【17日昼食】・中華丼 ・カボチャとキュウリのサラダトマトのせ・冷やしスイカ
塾野菜→ピーマン、パプリカ、ヤングコーン、おかひじき、カボチャ、キュウリ、ナス、タマネギ、ニンジン、茎レタス、トマト、ミニトマト、スイカ
編集後記
今回のステージは2日間共に晴れ、外での活動が出来ました。みんなが楽しみしていた川での活動では冷たい水に触れて驚いた顔や、スイカを食べた時の笑顔など塾生達の様々な表情が見られ良かったです。
また、ある塾生の口からは「コロナだから外で遊びづらいけど塾に来ると外で活動出来るから楽しい」という言葉を聞きました。
このご時世、塾生達にとって自然塾でのプログラムは外で活動出来る貴重な時間なのだと改めて気がつきました。
塾生に「より濃密な時間」を過ごしてもらえるよう私も頑張っていこうと思います。
K.N.

7月16日~17日 男子第10ステージ

2022-07-23
カテゴリ:男子ステージ
今ステージは夏野菜をたくさん収穫出来ました!
第10ステージは宿泊活動です。今回から後半の塾活動が始まります。

土曜日はあいにくの雨。
室内で、保護者参観デーの準備や、秋野菜の作付け計画を行いました。日曜日は天気が一変して晴れ間も見え、暑い日差しの中チーム農園での作業を行うことが出来ました。
今ステージも元気いっぱい活動に取り組んでいました。

7月16日(土) はじまりの集い ~塾頭の話~
「卒塾まで半分になりました。今回の第10ステージから、最終の第18ステージまで、1泊2日の活動になります。
みなさんは循環型社会やSDGsについて学んだことはありますか。昔の多くの農家は家畜を飼育し、その時に使用したワラと排出物を発酵させ、堆肥(たいひ)を作ります。また、秋から冬に落ち葉を集め、発酵させて腐葉土を作ります。これらを畑にまいて耕すと、土の中の微生物が分解して畑の栄養になります。そうして出来上がった、野菜や穀物の残渣(ざんさ)を家畜に与えて、また家畜を育てます。このように自然を循環し野菜を作るのが有機栽培です。自然塾でも有機栽培を行っています。有機野菜をこれだけ食べられる所はお店でも中々ないでしょう。
農薬や化学肥料を使わないことでおいしい野菜が出来ます。家族や友達にみんながやっている有機栽培のすごさを自慢してください。学校の先生もビックリすると思いますよ。」

午前中の塾活動
今回のステージテーマは「ルールとマナーを意識して行動しよう」です。1人1人意識するマナーについてチームメンバーに伝えます。
ステージ前半を振り返って作文を書きました。活動を通して学んだことはなんだろう?
真剣な表情・・・。スタッフと相談しながら一生懸命書いています。
秋野菜の作付け計画
夏野菜の次は秋野菜を育てよう!自分たちの作りたい野菜をチームで決めていきます。
「こんな品種があるんだ!」先生に相談しながら育てる品種を決めます。
雨が弱まったのでチーム農園の観察と収穫にいきました。自分たちの作物は2週間前と比べてどうなっているかな?
「スイカこんなに大きくなってる!!」無事に成長して嬉しいね!
「サツマイモの葉も大きくなってる!」収穫が待ち遠しいね!
大きなキュウリが取れました。取った野菜はきっちり包んで持ち帰ろうね。
塾活動 ~保護者参観デーの準備~
親子参観デーで行う、スピーチの原稿を書きます。これまでに学んだこと、これからの目標をそれぞれの言葉で書いていきます。
原稿が出来たら、発表の練習!喋るスピードに注意しよう。
チーム発表で使用する看板を作ります。まずは下書きから!
「これ書きたい!」「チーム名を書こう!」チームの色が出ている看板が出来上がっていきます。
作物ごとの小さな札も作ります。スイカの札だからしましまもよう!
看板に釘を打つのも自分たちで行います。「学校でやったことあるよ」スムーズに釘を打ち、無事完成!
 ステージテーマのふりかえり
今回のテーマは「ルールやマナーを意識して行動しよう」です。
1人1人塾でのルールや自分で守ると決めたマナーについて考える時間です。

自身で振り返った後、みんなの前で発表しそれに対して質問や感想を言ってもらいました。
「マナーを意識することができた」
「他の人が喜んでくれた」
と言った言葉が出て来ました。
これから先のステージは宿泊活動で皆と過ごす時間が長くなります。
お互いに気持ち良く過ごすためにもこれからマナーを意識して活動に取り組もう。
7月17日(日) チーム農園作業
チーム農園の観察から開始!作物にどんな世話が必要かな?
「トウモロコシ大きくなってる!」今回のステージで収穫出来そうです。
作業計画を立てる事も段々と慣れてきました。塾生達が意見を出しながらホワイトボードに記入していきます。
2週間ぶりの畑には雑草がたくさん!草刈り鎌の使い方を思い出しながら協力して雑草を取ろう!
くわの使い方はお手の物!作物に追肥していきます。
暑いので一休み。「ふ~疲れた~」ここからが後半戦、もう少し頑張ろう!
「葉を取らないように気をつけて!」待望のトウモロコシ収穫の時!残っている葉は傷つけないように丁寧に収穫しよう。
「ピーマンの肉詰め食べたい!!」大きいピーマンも収穫出来ました。
使ったネットは洗って干そう!片付けも協力して行います。
「草取りを計画を立てて行おう」作業の振り返りを行い、次のステージにつなげていきます。
おわりの集い ~塾頭の話~
「1日目は雨でしたが、2日目は晴れました。チーム農園作業を行い野菜もたくさん収穫出来ました。持ち帰りの野菜もあるので有機栽培のおいしさを家族と一緒に楽しんでください
保護者あてに手紙を配布します。自然塾の活動への、みんなの取り組みについて、我々スタッフで点数を付けたものです。そこには次のステージからみんなが頑張る所を記載してあります。その内容を確認して活動していきましょう。後半ステージでこの点数がアップするように目標を立ててここに来てください」
自由時間・食事
腕相撲で勝負!!どっちが勝つかな?
ジェンガでドミノをしています。大作が出来上がりそう!?
食事のメニュー紹介!塾で取れた野菜の紹介も行います。
採れたての野菜をパクリ!美味しそう!
【16日昼食】・夏野菜カレー・サラダ
塾野菜→ナス、ピーマン、伏見唐辛子、タマネギ、人参、ジャガイモ、カボチャ、キュウリ、キャベツ
【16日夕食】・釜炊きご飯 ・かぼちゃスープ ・コロッケ ・ナスのはさみ焼き ・千切りキャベツ ・人参グラッセ ・サラダ
塾野菜→ナス、パプリカ、タマネギ、人参、ジャガイモ、カボチャ、キュウリ、キャベツ、インゲン
【17日朝食】・釜炊きご飯 ・具沢山味噌汁 ・野菜オムレツ ・飯の友いろいろ
塾野菜→ナス、ピーマン、タマネギ、人参、ジャガイモ、インゲン、青じそ、バジル、ネギ、ミョウガ、味噌、梅干し
【17日昼食】・中華丼 ・サラダ
塾野菜→ナス、ピーマン、タマネギ、人参、キュウリ、キャベツ、トウモロコシ、枝豆
編集後記
1日目は雨が降り、塾生達が楽しみにしていた活動が出来ませんでした。そんな中塾生達は気持ちを切り替えて代わりのプログラムに前向きに取り組んでくれました。
苦手な作文やスピーチといった課題にも苦戦しながら仕上げることが出来ました。
次のステージはいよいよ保護者参観デーです。
今ステージ取り組んだ活動を生かし、今まで学んだことや仲間達と築いてきた成果を保護者の前でしっかり発表しましょう。
次のステージも元気な皆に会える事を楽しみにしています!                     
K.N.

7月9日~7月10日 女子第9ステージ

2022-07-17
カテゴリ:女子ステージ
塾庭での1枚。みんなとても良い笑顔!
第9ステージは日帰り活動。土曜日はオンラインでチーム農園計画、日曜日は塾へ来て夏野菜の収穫・世話とチーム農園作業を行いました。

今回も天気に恵まれ青空の下行った農作業。
初めて畑で野菜を食べたり、チーム農園で採れた野菜を昼食に出してもらったりと、みんなで育てた夏野菜を食べることができ、塾生たちの満足な笑顔が見られました。
7月9日(土) オンライン活動 ~チーム農園計画~
チーム農園の様子を全員で確認です。「すごい!大きくなってる!」2週間ぶりに見ると野菜の成長にビックリするね!
Bチームのスイカです。なんとカラスにつつかれた跡が…食べられる前にコンテナを被(かぶ)せて対策をします。
7月10日(日)共同農園 ~夏野菜の収穫・世話~
まずはトマトの芽欠きです。「ここで合ってるかな?」仲間同士で確認です。
「均等になるようにあげよう!」慣れた手つきでキュウリに追肥をします。
ニジュウヤホシテントウという害虫の駆除(くじょ)。「ここにもたくさんいる…」
地道に草取りです。「野菜のために頑張る!」おかげで畝(うね)がとてもキレイになったね!
「このキュウリも採れるね!」大きさを見てどんどん収穫します。
収穫した野菜を畑で実食。「おいしい!こんなに甘いトマト初めて!!」
昼食
塾産野菜がたっぷりのピザです!たくさんあったおかわりは、あっという間になくなりました。
チーム農園
全員で声をそろえ、挨拶をしてから、チーム農園作業スタートです。
「もうこんなに生えてるの!?」驚きながらも草刈りを進めます。
「バケツ半分ずつ肥料あげよう!」メンバーと協力できているね!
ザクザクというクワの良い音が聞こえます。土寄せはバッチリだね!
「スイカに藁(わら)を足したほうが良いんじゃない?」様子を見て必要な世話をします。
カボチャが落ちないようネットをかけます。「落ちないと良いな…」
「わき芽育ててみる!」持ち帰ったトマトのわき芽は大きくなったかな?
「次回はもっと声掛けをしたいね!」塾生室に戻って今日の振り返りです。
おわりの集い ~塾頭の話~
「今日は暑くて大変でした。お昼のピザもおいしかったけど、畑で食べたキュウリとトマトもおいしかったね。昼もたくさん食べておかわりもほとんど無くなり、ビックリしました。

昼休みもドッヂボールをしているのを上から見ていましたが、みんな元気だなと思いました。

今日の活動でちょうど半分、第9ステージが終了です。次からは1泊2日の活動が最後まで続きます。

この後の活動では保護者参加の第11ステージ、秋野菜の作付け、ゴボウ堀り、収穫祭とイベントが盛りだくさんなので、あの時参加したかった、とならないよう体調万全で参加してください。」
自由時間・振り返り
塾に着いて早速、チーム農園で育てた野菜の収穫。「見て!初めてのヤングコーン!」
「トマト元気になってる!」みんなの世話のおかげで病気だったトマトが順調に育っています!
Bチームのみんなも朝から収穫へ。「全部お昼ご飯に出してもらおうよ!」
テーマについてメンバー同士で話し合います。「お礼を言うのもマナーかな?」
「みんなに聞こえる声で話した!」チームで輪になり、できたことを伝え合います。
「イェーイ!」新松田駅での1枚。帰りもみんな元気いっぱい!気を付けて帰ってね!
編集後記
今ステージでは収穫した野菜を、初めて畑で食べました。汗をかいた農作業の後に、冷えたキュウリやトマトを食べた塾生は、一瞬で疲れが吹き飛んで、満面の笑みでした。嬉しそうな塾生たちを見て、このような機会を作って良かったなと、私も嬉しくなりました。

残り半分の活動の中で、仲間と一緒にたくさんの体験をして、互いに声を掛け合って、みんなで活動を盛り上げていきましょう!またみんなの元気な姿が見られることを楽しみにしています。最後まで元気に塾へ来てね!

R.S.

7月2日~7月3日 男子第9ステージ

2022-07-10
カテゴリ:男子ステージ
チームで育てた野菜の収穫!たくさん採れました!
今回は日帰りの活動。土曜日はオンラインでチーム農園計画、日曜日は塾へ来てチーム農園作業と前回収穫したコムギの脱穀・風選(ふうせん)を行いました。

朝に雨が降り天気が心配でしたが、午前中は天気に恵まれ、チーム農園作業を行うことができました。

両チームとも立派なキュウリやピーマンをたくさん収穫でき、とても喜んでいました。
7月2日(土) オンライン活動 ~チーム農園計画~
チーム農園の様子をオンライン中継。スタッフの背を軽々超えるトウモロコシに「そんなに大きくなったの?!」と驚きの声が聞こえました。
前回の反省を活かし計画の立て方を変えてみることに。みんなで作業がしやすいように、改善を重ねていきます。
7月3日(日)チーム農園作業
前日欠席のメンバーに、今日の計画を伝えます。チーム全員で予定を確認し、農作業スタートです。
2週間ぶりに畑を見て、「もうこんなに雑草生えてるのー?」草刈りガマを使って、まずは雑草取りです。
「たくさん取ったよ!」大切な野菜のために、みんなで協力して畑をキレイにしました。
クワを使って追肥と土寄せです。「スッとクワを抜くように。」柳川先生からのアドバイスが活かせています。
ヤングコーンが採れました!ヒゲの部分を食べてみる塾生も。どんな味がしたかな?
予定していた作業を終え、最後は楽しみにしていた収穫です。「見て!こんなに大きい!」
昼食
昼食は、汗をかいた農作業後にピッタリの冷やし中華でした。
午前中にチーム農園で収穫したヤングコーンです。「甘くて美味しい!」
共同農園作業 ~コムギの脱穀・風選~
安全に作業をするため、まずはしっかりと説明を聴きコムギの脱穀を行います。
コムギの束から手を離さないよう、ギュッと握り少しずつ丁寧に脱穀機へ。
初めて使う機械に少し緊張しながらも、慎重に進めます。「ちょっとだけ怖い…」
「おー!すごい!!」ガラガラと音を立てて、実が穂から離れていきます。
続いて風選です。風の力で殻(から)や茎(くき)などを飛ばし、重い実と分けます。
「腕が痛いー!」合図があるまで必死にハンドルを回します。風を止めないよう頑張れ!
風選が終わり最後は全員で片付けです。キレイになると気持ちがいいね!
瞑想・自由時間
はじまりの集いで行う5分間の瞑想です。じっと動かず、集中できているね!
作文の下書き。「こうやって書くのも良いんじゃない?」アドバイスを聞いて書き進めます。
チーム農園で採れた野菜を、みんなで分けます。家で美味しく食べたかな?
「顔より大きいよ!」2本とも本当に大きいね!次回も収穫が楽しみです。
蛇のような形のキュウリ!「こんなの初めて見たー!」
「掃除終わった~」自分たちで使った場所をきちんと清掃しました。前より早く丁寧にできるようになったね!
おわりの集い ~塾頭の話~
「今日はみんなが積極的に活動できていたと思います。朝チーム農園の様子を見に行ったり、雑草取りにも真剣に取り組んでいるのが分かりました。

午後の脱穀・風選ではコムギを1粒も無駄にできないと分かってくれたと思います。家でごはんやパン、素麵(そうめん)を食べるときは、コムギ刈りや脱穀・風選の作業を思い出して感謝して食べてください。

次回からは1泊2日の活動が最後まで続きます。この調子で元気に活動しましょう。また会えるのを楽しみにしています。」
編集後記
第9ステージを終え、自然塾での活動が残り半分となりました。ここまで本当にあっという間でしたが、この短期間で塾生たちはできることが増え、自分たちで考えて行動する場面が多くなりました。
朝の自由時間を使ってチーム農園を見に行ったり、野菜の状態を見て「次はこの世話が必要だね!」と分かるようになってきました。

第10ステージから予定している宿泊活動を通して、みんながここからどのように成長していくのか、とても楽しみです。様々な体験ができるよう、私たちスタッフも準備をしていきます。残り半分の活動も、みんなで協力して頑張りましょう!
R.S.

TOPへ戻る