本文へ移動

第21期(2022年度)

11月27日 第21期生 卒塾式②

2022-12-03
カテゴリ:入塾式・卒塾式
ビックリ記録発表
男子Aチーム「最重量スイカ:8.9kg」
男子Bチーム「最長ナガイモ:71cm」
女子Bチーム「アーチ栽培カボチャ:12個(白・緑)」
女子Aチーム(おもしろ記録)「にこ坊スイカ」
卒塾記念品紹介
21期生保護者の皆さまから自然塾への記念品として、『充電式草刈り機』を進呈いただきました。
今後の活動で大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
餅つき
卒塾式を終えた後、外に移動し餅つきをしました。重たい杵(きね)を振り下ろし、チーム全員で協力して一つの餅をつきました。餅つき自体が初めてという塾生もちらほら。慣れない動きでしたが、奮闘(ふんとう)する様子が見られました。
喫食・歓談
「きなこ美味しい!」塾産のきなこを絶賛してくれました。
自分たちで作った餅は絶品だね。
「おかわり!」最後の食事だからたくさん食べてね。
餅が伸びてる!つきたての餅は美味しいね。
いい笑顔!みんなで協力して作ったから、格別の味かな?
餅を食べ終わってみかんに取り掛かってる?柳川先生のみかんも食べ収めだね。
オフショット
大好きなスタッフとじゃれ合って、塾生たちが積み重なっていました!
みんなで作った寄せ書きをプレゼント!いつの間に作っていたの?!とても嬉しいです。ありがとう!
声を揃えて「ありがとうございました!!」最後の挨拶、心がこもっていました。
式が始まる前に、みんなで集合写真撮影!
餅つき前に、ベンチで一休み。カラフルなバンダナが似合っているね。
スタッフも交えて記念撮影!一緒に撮ってくれてありがとう!
最後の挨拶の前に「「ちょっと待ったーー!」」なんと、寄せ書きをプレゼントしてくれました!
みんなの気持ちが伝わってきたよ。本当にありがとう!
みんなのカメラの先にはスタッフが勢ぞろい!スタッフの集合写真が撮りたかったようです?!
編集後記
21期生のみなさん、卒塾おめでとうございます。

今回私は卒塾式の司会として前に立ち、みんなや保護者の方の顔を見ることができました。みんなの卒塾の言葉や、スタッフからの贈る言葉を聞いていると、思い出がよみがえってきて、何度も涙が出てきそうになりました。…実を言うと少し泣いてしまい、ばれないことを祈りながら進行をしていました。
それほど、みんなと過ごした日々は、私たちスタッフの中で大きな意味を持ち、みんなからたくさんのことを学ばせてもらいました。

短い間でしたが、みんなと過ごした日々、みんなと一緒に作った野菜の味、みんなの成長ぶりは忘れません。本当にありがとうございました。これからも元気いっぱいで、毎日を充実したものにしてくださいね。
また、いつでも自然塾に顔を出してください。一年後と言わず、いつでも、ですよ。それでは、また!
W.T.
TOPへ戻る