本文へ移動

第21期(2022年度)

10月22~23日 女子第16ステージ

2022-10-22
カテゴリ:女子ステージ
玄関前の丸太イスに座ってピース!あれ?一人だけ空気イスになっている気が…
天気が良く暖かかった今回のステージ。
土曜日の午前中は地域清掃ボランティア、午後はナス・キュウリの片付け、サツマイモの収穫を行いました。
清掃ボランティアに熱中し、塾生からは「もっとやりたい!」という声が上がりました。
日曜日はチーム農園作業、卒塾アルバム作り、モロヘイヤの片付けを行いました。
10月22日(土) はじまりの集い ~矢口塾頭補佐の話~
「今日は塾頭がお休みのため、代行で私がお話します。自然塾での活動も残り少なくなってきました。チーム農園ではたくさんの立派な野菜が採れました。これは毎ステージでのお世話をしっかりやってることと、チームメンバーが協力して作業していることが成功の要因です。チームの力は大きいです。しかし力を合わせなければ意味がありません。みんなと一緒に活動すると元気が出るし楽しいでしょう。
自然塾の野菜は太陽の光や雨、それと有機肥料で作られていて自然の恵みからできています。みんなも自然塾でそのように野菜を作る体験をしてきました。
最後に、残りの活動を大切に過ごしてほしいです。21期生がこうやって全員集まることができるのは、残りあと2回です。自分なりの目標で良いので卒塾までに何か目標を持って活動してください。」
 地域清掃ボランティア
ボランティアを始める前に「ボランティアとは何か」について塾生が説明します。
早速、道の落ち葉拾いからスタート。先週男子塾生も清掃しましたが、たくさん落ち葉が積もっています。
落ち葉がすっかり無くなり、続いてガードレール磨き。「コケで緑になってる!」
こちらは側溝の掃除。「泥と落ち葉で穴がふさがってる…」竹やスコップで取り除きます。
「側溝の蓋(ふた)も開けて掃除したい!」土や石が詰まり中々開きません。
「開いたー!!」諦めずに土や石を取り除き、ついに側溝の蓋が開きました。スタッフもビックリです。
 共同農園作業 ~ナス・キュウリの片付け、サツマイモ収穫~
まずはナスの片付け。すっかり枯れてしまったナスを抜きます。
キュウリもツルを集めて片付けます。「この量すごくない!?」
サツマイモの収穫スタート。はじめにみんなでツルを切って回収します。
サツマイモに傷がつかないよう、優しく手で掘っていきます。「なかなか出てこない…」
「見て!こんなに大きいの採れた!!」傷もなく立派なサツマイモだね!
合わせて47.15キロのサツマイモが収穫できました!みんないい笑顔!
「3人で持ってるのに重い!」切ったツルを協力して運び出し、塾舎へ戻ります。
お土産用のサツマイモを包装します。「あと1本くらい足したらちょうど良いかも!」
「ツルってどんな味するんだろう?」食べられる部分を分けて、明日の食事に出してもらいます。
10月23日(日) チーム農園作業
いつも通り畑を確認し、計画からスタート。「道具は5分で準備しよう!」
「ここにもカメムシいる!」害虫のカメムシをみんなで捕ります。
アブラムシがついてしまったハクサイにデンプンをかけて救済。「元気になりますように…」
「疲れた~!」暑い中の追肥土寄せは一苦労。ハクサイのために頑張れ!
「ダイコン採れたー!」太くて立派なダイコンが収穫できました!
こちらはラッカセイが採れました。今回は両チームとも収穫できる野菜がたくさん!
「茎ブロちゃん採れた!」初めての茎ブロッコリー収穫。ポキっと折って採るのが楽しいね!
Aチームもみんなで茎ブロッコリーを収穫。「小さくて可愛い~!」
 共同農園作業 ~モロヘイヤの片付け~、卒塾アルバム作り
Aチームは卒塾アルバムのページを完成目指して真剣に作業中。カラフルで見やすいページが出来てきました。
Bチームは前日に卒塾アルバムのページが完成し、モロヘイヤの片付け。「1人じゃ抜けない!!」
「一旦休憩~。」モロヘイヤの片付けが終わり一休み。手伝ってくれてありがとう!
 おわりの集い ~矢口塾頭補佐の話~
「今回の活動では塾周辺の道路の清掃とガードレールも綺麗にしてもらいました。
みんながボランティアの意義を理解して“自分から進んで”、“他の人のために”行動していてとても良かったです。
土曜の午後はサツマイモの収穫を行いました。きっと持ち帰って食べるかと思いますが、世話をしてくれた人への感謝を忘れないでほしいです。
昨日の朝始まりの集いでも話しましたが、塾での活動は残り2回です。残りの時間を大切に活動してほしいと思います。」

 食事
【土曜昼食】
・焼きそば ・サラダ
塾野菜→ナス、ピーマン、パプリカ、伏見唐辛子、タマネギ、ニンジン、キャベツ、キュウリ、サニーレタス、フリルレタス
【土曜夕食】
・サツマイモご飯 ・ロールキャベツスープ ・栗コロッケ ・サラダ
塾野菜→タマネギ、ニンジン、キャベツ、キュウリ、玉レタス、オクラ、かぼちゃ、ジャガイモ、サツマイモ、栗
【日曜朝食】
・落花生ご飯 ・けんちん汁 ・鯖の味噌煮 ・芋づるの佃煮 ・間引き人参の炒め物 ・生姜の甘酢漬け ・ゆで野菜
塾野菜→ニンジン、ゴボウ、ネギ、水菜、青梗菜、芋づる、サツマイモ、里芋、生姜、味噌
【日曜昼食】
・レタス炒飯 ・夏野菜の炒め物 ・焼餃子 ・サラダ
塾野菜→玉レタス、サニーレタス、ネギ、ニンジン、キュウリ、白菜、ナス、ピーマン、伏見唐辛子、生姜
「ミカンが花びらみたいに剥けた~!」柳川先生からいただいたミカンが大人気!
 自由時間
自由時間も側溝の掃除をする3人組。「もうここの掃除のプロじゃない?」
サツマイモのツルでリース作り。器用に丸く形を作っています。
「意外と回るよ!」サツマイモのツルでフラフープ!3回くらい回ったね!
脱衣所の清掃。「ここからでも掃けるよ!」これは掃除ができているのでしょうか…
「キレイに包む!」チーム農園で採れた野菜を包装します。おいしく食べたかな?
バスをお見送り。塾生は後ろを振り返って、見えなくなるまで手を振ってくれました。
 編集後記
今ステージでは地域清掃ボランティアを行いました。道にたくさん積もった落ち葉を掃除し、ガードレールも磨きました。また、道路の側溝に詰まった泥を取り除き「蓋を開けて掃除したい!」という塾生。固くて開かないかと思いましたが、力を合わせて側溝の蓋を開け、クワを使って中まで掃除する姿に驚きました。
サツマイモの収穫では普段食べることのないイモヅルを食べたり、余ったツルでリースやフラフープを作るなど、自然塾でしかできない体験ができて良かったと思います。
残りあと2ステージです。21期生のみんなが自然塾に揃うのもあと2回。みんなと過ごす時間を大切に、最後まで農作業も共同生活も思う存分楽しんでください。
R.S.
TOPへ戻る