本文へ移動

第21期(2022年度)

7月9日~7月10日 女子第9ステージ

2022-07-17
カテゴリ:女子ステージ
塾庭での1枚。みんなとても良い笑顔!
第9ステージは日帰り活動。土曜日はオンラインでチーム農園計画、日曜日は塾へ来て夏野菜の収穫・世話とチーム農園作業を行いました。

今回も天気に恵まれ青空の下行った農作業。
初めて畑で野菜を食べたり、チーム農園で採れた野菜を昼食に出してもらったりと、みんなで育てた夏野菜を食べることができ、塾生たちの満足な笑顔が見られました。
7月9日(土) オンライン活動 ~チーム農園計画~
チーム農園の様子を全員で確認です。「すごい!大きくなってる!」2週間ぶりに見ると野菜の成長にビックリするね!
Bチームのスイカです。なんとカラスにつつかれた跡が…食べられる前にコンテナを被(かぶ)せて対策をします。
7月10日(日)共同農園 ~夏野菜の収穫・世話~
まずはトマトの芽欠きです。「ここで合ってるかな?」仲間同士で確認です。
「均等になるようにあげよう!」慣れた手つきでキュウリに追肥をします。
ニジュウヤホシテントウという害虫の駆除(くじょ)。「ここにもたくさんいる…」
地道に草取りです。「野菜のために頑張る!」おかげで畝(うね)がとてもキレイになったね!
「このキュウリも採れるね!」大きさを見てどんどん収穫します。
収穫した野菜を畑で実食。「おいしい!こんなに甘いトマト初めて!!」
昼食
塾産野菜がたっぷりのピザです!たくさんあったおかわりは、あっという間になくなりました。
チーム農園
全員で声をそろえ、挨拶をしてから、チーム農園作業スタートです。
「もうこんなに生えてるの!?」驚きながらも草刈りを進めます。
「バケツ半分ずつ肥料あげよう!」メンバーと協力できているね!
ザクザクというクワの良い音が聞こえます。土寄せはバッチリだね!
「スイカに藁(わら)を足したほうが良いんじゃない?」様子を見て必要な世話をします。
カボチャが落ちないようネットをかけます。「落ちないと良いな…」
「わき芽育ててみる!」持ち帰ったトマトのわき芽は大きくなったかな?
「次回はもっと声掛けをしたいね!」塾生室に戻って今日の振り返りです。
おわりの集い ~塾頭の話~
「今日は暑くて大変でした。お昼のピザもおいしかったけど、畑で食べたキュウリとトマトもおいしかったね。昼もたくさん食べておかわりもほとんど無くなり、ビックリしました。

昼休みもドッヂボールをしているのを上から見ていましたが、みんな元気だなと思いました。

今日の活動でちょうど半分、第9ステージが終了です。次からは1泊2日の活動が最後まで続きます。

この後の活動では保護者参加の第11ステージ、秋野菜の作付け、ゴボウ堀り、収穫祭とイベントが盛りだくさんなので、あの時参加したかった、とならないよう体調万全で参加してください。」
自由時間・振り返り
塾に着いて早速、チーム農園で育てた野菜の収穫。「見て!初めてのヤングコーン!」
「トマト元気になってる!」みんなの世話のおかげで病気だったトマトが順調に育っています!
Bチームのみんなも朝から収穫へ。「全部お昼ご飯に出してもらおうよ!」
テーマについてメンバー同士で話し合います。「お礼を言うのもマナーかな?」
「みんなに聞こえる声で話した!」チームで輪になり、できたことを伝え合います。
「イェーイ!」新松田駅での1枚。帰りもみんな元気いっぱい!気を付けて帰ってね!
編集後記
今ステージでは収穫した野菜を、初めて畑で食べました。汗をかいた農作業の後に、冷えたキュウリやトマトを食べた塾生は、一瞬で疲れが吹き飛んで、満面の笑みでした。嬉しそうな塾生たちを見て、このような機会を作って良かったなと、私も嬉しくなりました。

残り半分の活動の中で、仲間と一緒にたくさんの体験をして、互いに声を掛け合って、みんなで活動を盛り上げていきましょう!またみんなの元気な姿が見られることを楽しみにしています。最後まで元気に塾へ来てね!

R.S.
TOPへ戻る