本文へ移動

第21期(2022年度)

6月11~12日 女子第7ステージ

2022-06-18
カテゴリ:女子ステージ
青空の下でチーム農園作業!
今回も日帰り活動。土曜日はオンラインでチーム農園計画、日曜日は塾へ来てコムギの収穫とチーム農園作業を行いました。

自分たちで植え付けた野菜を収穫できるようになり、塾生たちの喜ぶ顔が見られました。
6 月11日(土) オンライン活動 ~チーム農園計画~
Aチームのアズキがネキリムシに食べられてしまいました…虫探しの予告に「えっ!?」「いやーー」という反応。頑張って探しましょう!
オンラインでのチーム農園計画も慣れ、自分たちで司会進行する様子も。
コムギの刈り方を動画で確認。日曜日やる作業のイメージが湧いたかな?
6月12日(日) 活動前の自由時間
蝶結びの練習!とてもきれいに結べているね。
チーム農園で初めての収穫!立派なキュウリがとれましたね。
こちらもキュウリを収穫!朝採れ野菜、なんて贅沢(ぜいたく)でしょう…
共同農園作業
ノコギリ鎌でコムギを収穫。手からこぼれ落ちないように、少量ずつ刈っていきます。
トントンと、コムギを揃えてからまとめる作業へ。丁寧にできていましたね。
まとめたコムギを麻ひもで束ねます。ギギギッという音が聞こえたら、しっかり縛(しば)れている証拠(しょうこ)!
最後に、できたコムギの束を干し台へ。みんなで協力して頑張りました。
「あっ!飛び出てる!」びよーんと1本だけはみ出し者が。戻してあげたのかな?
落ち穂を拾ってカメラ目線。みんなは「落穂拾い(おちぼひろい)」っていう絵画知ってる?
使った道具を片付けて、作業は終了です!
昼食
お昼は、冷やし味噌ラーメンと桑の実ジャムパイ。前回ステージで採ってきてくれた桑の実を美味しく食べることができました!
チーム農園産の朝採れキュウリ!
「すごーい!どっちも食べたい!」両チームのキュウリが並んでいます。食べ比べしてみたかな?
とっても美味しそう!みんな残さず食べていましたね。
自由時間
綺麗な歌声が聞こえました。広い場所で歌うのは気持ちいいね。
3人でセッション!いろんな楽器の音色が聞こえてきました。
塾生室で勉強。中学生はもうすぐテストのようですね。
チーム農園作業
計画を確認したら、チーム農園作業を開始!
カボチャとキュウリに追肥。どちらも結実(けつじつ)してきて嬉しいですね。
スイカのツルが伸びてきたので、ネットを開けて敷きわらをしました。
キュウリを誘引。もう慣れた手つきですね。
楽しみにしていたネキリムシ探し!しかし、見つけることはできず…残念。
「敷きわら押さえてるね!」「ありがとう!」良い連携(れんけい)プレーです。
今回の作業でうまくいったところは…?作業後のふりかえりはとても重要です。
「ここはうまくいったから、次も頑張ろう!」意見の飛び交う、良いふりかえりでした。
おわりの集い ~塾頭の話~
「今日は何とか天気がぎりぎりセーフだった感じです。雷が鳴り、雨が降る前に引き揚げられて良かったと思います。

7月の第11ステージでは一人ひとり前に出て、みんなの前で話をしてもらおうと考えています。
チーム農園でどうやって野菜を植えて世話したか、柳川先生や世話人スタッフから何を教えてもらったか、仲間とどうやって協力したか、どんな野菜を収穫したか、どんな野菜が美味しかったか、お茶作りや1泊2日の活動もしました。
入塾式で話した目標は達成できそうか、話すことがたくさんあると思います。人の前で話すのは、人の話を聴くよりも何倍も大変です。これから発表の準備を始めましょう。」
編集後記
今ステージでは、コムギの収穫というイベントがありました。
収穫したコムギは、昨年度の塾生が種蒔きしてくれたものです。冬を越えて、成長した穂が緑色から黄金(こがね)色に染まっていく様は圧巻(あっかん)でした。塾生たちも感謝の気持ちを込めて丁寧な作業をしているのが伝わり、とても嬉しくなりました。

次ステージは、1泊2日の宿泊活動です。塾生たちからの「楽しみ!」という声を聞いて、改めて宿泊活動のできる喜びを感じています。万全な状態のみんなに会えることを楽しみにしています!
W.T.
TOPへ戻る