本文へ移動
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
第18期卒塾生がコムギの種まき、タマネギの植え付けボランティアに
2020-11-28
カテゴリ:トピックス
コロナウィルス感染拡大を防ぐため、大地の会で例年行われている、ほとんどの活動を見合わせています。

そんな中、せめて昨年度卒塾した塾生たちに何かできないかと、人数を制限し、10月17日にサツマイモの収穫を計画。8家族参加予定でしたが、雨で中止。

その代わりに11月14日に急遽「コムギの種まき」と「タマネギの植え付け」のボランティアを計画、実行しました。
今回は4家族、参加してくれました。
久しぶりの市村自然塾。卒塾して1年しかたっていないけど、なんだか大きくなったような気がします。
コムギの種まき
作業開始。最初は久しぶりでちょっとぎこちなかったのですが、すぐにスムーズに扱えていました。
3cm間隔に種まき。「こんなに大変だったかな?」すっかり忘れている様子ですね…。
種をまき終わったら、軍手をこすり合わせ土を細かくして種の上へ。
タマネギの植え付け
塾生時代は保護者ボランティアにお願いをして、OBは初めての作業。
「ここ、植わってないよ」声を掛け合い、1本1本丁寧に植え付けました。
「この畑ってコムギ刈りしたよね?」覚えているのもですね。作業をしながら、思い出話に花が咲きました。
最終的には約1000本もの苗を植え付けました。さすが卒塾生!

このコムギ、タマネギは冬の間スタッフが世話を行い、来年度の塾活動で食材として食べられます。本当にありがとうございました。

今回来ることができなかった卒塾生たち、3密を避けてお手伝いに来てください。ご連絡お待ちしています。
TOPへ戻る