本文へ移動
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
きる力を
大地から学ぶ

市村自然塾は、株式会社リコー及びリコー三愛グループの創業者である市村 清の生誕100周年を記念して設立された特定非営利活動法人です。農作業を中心とした自然体験活動、共同生活を通じて子どもたちの健全な育成、成長を支援します。
岩下宣子先生の「マナー講座」が開かれました
2009-05-02
カテゴリ:トピックス
5月2日(土)、ゴールデンウイーク後半1日目の土曜日は、立春から数えて八十八日目。男子塾生たちはこの日、朝から塾の目の前に広がるお茶畑に茶葉を摘みに出ました。八十八夜は、昔から「夏も近づく…」と歌われますが、戸外はすっかり真夏の暑さ!茶摘みのあとの畑仕事では、麦わら帽子の下が汗でびっしょりになりました。
この日は昼食のあと、特別ゲストとして 現代礼法研究所 所長/ NPOマナー教育サポート協会 理事長の岩下宣子先生をお迎えしました。岩下先生は1985年に現代礼法研究所を設立されて以来、数多くの企業、学校、公共団体などでのマナー指導、研修、講演に加え、マナーに関する書籍の執筆活動を続けてこられた「マナーの達人」です。
『英語のLoveという言葉は、日本では最初「大切」と訳されました。相手を大切に思う気持ちを行動に表すマナーは、愛そのものなんですよ』
岩下先生の講座は、箸や茶碗の持ち方といった初歩から、座布団の使い方やふすまの開け閉めなどの正しい作法、足がしびれない正座の座り方、背筋を伸ばして座る意味など実用的な知識まで、盛り沢山の内容でしたが、先生のチャーミングなお人柄に塾生たちは釘付け。講座が終わると、普段はドタバタ騒がしい男子たちが、腰を落としてふすまを開け閉めする姿も見られました。
岩下先生は、9日にもう1度、今度は女子塾生たちのために講座を開いてくださいます。
TOPへ戻る